お知らせニュース

ビル共用部の感染予防対策について

  • 更新日:2020年05月20日 07:52
  • 作成日:2020年04月17日 19:00

当医療モールでは、ビル全体でも感染対策を行っております。こちらでは、ビル共用部での対策をご案内させていただきます。
※院内での対策についてはこちら
※来院いただく患者様へのお願いはこちら

エレベーターホール前には、「発熱や咳のある患者さんに対する」掲示をさせていただいております。

エレベーターホール前

当院への入り口は、共用部からのエレベーターのみになります。以下のように掲示をさせていただいております。

  • マスク着用のお願い
  • 消毒剤をご利用いただいてのエレベーター操作のお願い
  • 混雑したエレベータを避けていただくお願い

消毒剤をエレベータホールの脇に、常時設置しています。

またこちらの空間には、次亜塩素酸の空気清浄機が設置してあります。

院内での対策としては、できる限りのことを心掛けております。

当院の空調に関しては、高性能空気清浄機エアロシステム35Mが待合室と処置室に2台設置しております。

エアロサービス35M

1台で1分間に35㎥の空気清浄能力を有する空気清浄機になります。市販の空気清浄機の7~10倍のパワーがある業務用空気清浄機になり、定期的に業者メンテナンスが入っています。

もともと喘息患者さんなどが多い呼吸器内科の診療を行っていたので、院内の空気環境には力を入れておりました。現在の感染対策において大きな力になっています。