チームラボ

クリニックを楽しく チームラボのモニター作品導入

当院ではキッズスペースと託児ルームに、チームラボのモニター作品2種類を導入しております。

診察前の方は、順番が2人前になりましたら診察室前に移動をお願いします。
混みあっているときは、受診がおわりましたらお友達に譲ってください。

ルールを守って、みんなで楽しく遊んでください。

チームラボのモニター作品

当院では、医科クリニックの待合室に設置できるチームラボのモニター作品《スケッチピストン – playing music》《こびとが住まう黒板》を導入しています。

この作品は、遊びの中で、他者と共に、世界を創造していきます。 ゲームをクリアするような明確なゴールはありません。ゴールすらも自分たちでみつけ、遊び方を自分たちで創造しながら、そこに居る人たちが共に創り上げていきます。

《こびとが住まう黒板》

黒板の中にはこびとたちが住んでいます。こびとたちは黒板の中を歩いていて、こちらには気づきません。

しかし、こびとをタッチしたり、浮遊するシャボン玉をタッチすることで、黒板の中の世界は変化していきます。こびとたちはすべったり、ジャンプしたり、よじ登ったりして、大喜びで遊びます。

《スケッチピストン – playing music》

描いた線は、キャンバスの世界に影響し、ボールやキャラクターが跳ねて音を奏でながら、世界は創られていきます。

線は、描かれた場所の高さで、奏でる音階が変わります。 そこにいる人たちが、一緒に、線を描いたり、タッチしてボールを出すことで、みんなで、音楽を奏でるのです。

当院でのご利用について

当院では、チームラボのモニター作品を以下に設置しています。

《こびとが住まう黒板》

  • 2階キッズスペース

《スケッチピストン – playing music》

  • 2階キッズスペース
  • 5階託児スペース

託児サービスにつきましては、以下をご覧ください。

こころみキッズケア

ご利用にあたってのお願い

お子さんたちは、思わず夢中になってしまうかもしれません。

自分の気持ちをぐっと抑えること、譲り合うことも大切な学びです。

みなさんで楽しく遊んでいただくために、ルールをご理解ください。

みんなでゆずりあおう
ゆずりあおう

キッズスペースは7人まで。
いっぱいのときは順番です。

たくさん遊んでいる子は、待っているお友達がいたら交代しましょう。

ちいさいお友達を大事に
ちいさいお友達をだいじに

お兄ちゃんやお姉ちゃんも遊びたい気持ちは一緒。
でも大きくなれば我慢も上手。

小さいお友達を大事にしてあげましょう。

かぜの時はがまん
カゼのときはがまん

みんなに移してしまうといけないから、カゼひいてしまったときは我慢

元気になったらまた遊びにおいで。

時間が来たらおしまい
時間がきたらおしまい

あと2人になったらおしまい。
診察室の前に移動しましょう。

病院がおわったら、おうちに帰りましょう。

小児科キッズスペースでは、診療時間外の18時までは開放時間帯となっております。

診療時間外の開放について

当面の間、当院の診療時間外につきましては、キッズスペースを自由にお使いいただけるようにいたします。

保育スタッフは配置しておりませんので、あくまでグループの大人の方に自己管理いただいたうえででご利用ください。

現在の開放時間

2024年5月現在、以下の時間帯で開放しております。

17~18
14~18

ご利用にあたってのお願い

適切にご利用いただくために、いくつかお願いがございます。

長く継続していくために、ご協力のほど宜しくお願いします。

大人1人以上のつきそい

グループに1人以上の大人の方が付き添ってください。
子供のみでの利用はご遠慮いただいております。

スタッフは受付で作業等を行っておりますが保育は行っておりませんので、あくまで自己管理をお願いします。

当院としては利用にあたってのいかなる責任も負いかねること、ご理解ください。

立ち入り禁止エリアに立ち入らない

クリニックには医療機器や薬品もたくさんあります。

厳重に管理はしておりますが、立ち入り禁止エリアには立ち入らないようご注意ください。

飲み物はエレベータホールで

クリニックの待合にはバーバパパがいっぱいです。

待合では飲み物は控えていただき、エレベータホールをご利用ください。

エレベータホールには、ウオーターサーバを設置しておりますので自由にご利用ください。