内科の薬剤

内科でよく使われるお薬について、詳しくご紹介していきます

COPD(肺気腫)の治療薬

COPD(肺気腫)の治療では、お薬は症状をやわらげる補助的なものになります。

詳しく見る

アレルギーの注射剤

アレルギー疾患に使われる注射剤についてご紹介します。

詳しく見る

ワクチン

糖尿病治療薬のGLP-1作動薬・SGLT2阻害薬・DPP4阻害薬などの新薬中心にご紹介していきます。

詳しく見る

喘息の発作治療薬

発作時に緊急で使うお薬です。喘息は発作を予防するための治療が大切です。

詳しく見る

喘息の長期管理薬(吸入ステロイド)

喘息治療のメインになります。使いやすいものを選び、しっかり続けましょう。

詳しく見る

糖尿病治療薬

糖尿病治療薬のGLP-1作動薬・SGLT2阻害薬・DPP4阻害薬などの新薬中心にご紹介していきます。

詳しく見る

肥満症治療薬

肥満に健康障害が重なると「肥満症」という病気とみなされ、お薬による治療の対象となります。

詳しく見る

アーカイブ記事

シュアポスト(一般名:レパグリニド)の効果と副作用

グルファスト同様に低血糖リスクの低い糖尿病治療薬 シュアポストは2型糖尿病の方に使用できるお薬です。 シュアポストは膵臓からのインスリン分泌を促すタイプの血糖降下薬で、効果が出るのが早く持続時間が短いのが特徴です。 その… 続きを読む シュアポスト(一般名:レパグリニド)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

ジャヌビア/グラクティブ(一般名:シタグリプチン)の効果と副作用

世界で初めて承認されたDPP-4阻害薬 ジャヌビア/グラクティブは2型糖尿病の方に対して使用できるお薬です。 食事をして血糖値が高くなる時だけ膵臓からのインスリン分泌を促すタイプのお薬として、世界で初めて承認されました。… 続きを読む ジャヌビア/グラクティブ(一般名:シタグリプチン)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

グリニド薬の効果と副作用

グリニド薬とは グリニド薬は糖尿病の治療ガイドラインで定められている2型糖尿病の治療薬のひとつで、インスリン分泌を促し血糖値を下げる働きがあるお薬の名称です。 グリニド薬は速効型インスリン分泌促進薬と呼ばれることもありま… 続きを読む グリニド薬の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

ザファテック(一般名:トレラグリプチン)の効果と副作用

世界初、週1回タイプの血糖降下薬 ザファテックは2型糖尿病の方に対して使用できる世界初の週1回タイプの血糖降下薬です。 食事をして血糖値が高くなる時だけ、膵臓からのインスリン分泌を促します。 このタイプのお薬は低血糖や体… 続きを読む ザファテック(一般名:トレラグリプチン)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

マリゼブ(一般名:オマリグリプチン)の効果と副作用

週1回タイプの血糖降下薬 マリゼブは2型糖尿病の方に対して使用できるお薬で、週1回服用するだけで血糖値の低下が期待できます。 マリゼブのようなタイプのお薬は低血糖や体重増加のリスクが低いため、安全性が高いと考えられていま… 続きを読む マリゼブ(一般名:オマリグリプチン)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

グルファスト(一般名:ミチグリニド)の効果と副作用

速効型インスリン分泌促進薬に分類される糖尿病治療薬 グルファストは2型糖尿病の方に使用できるお薬です。 グルファストは膵臓からのインスリン分泌を促すタイプの血糖降下薬で、効果が出るのが早く作用時間が短いのが特徴です。 そ… 続きを読む グルファスト(一般名:ミチグリニド)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

SGLT2阻害薬の効果と副作用

SGLT2阻害薬とは? SGLT2(エスジーエルティー・ツー)阻害薬は糖尿病の治療ガイドラインで定められている治療薬のひとつで、膵臓ではなく腎臓に作用することで血糖値を改善する働きがあります。 SGLT2は腎臓に存在する… 続きを読む SGLT2阻害薬の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

カナグル(一般名:カナグリフロジン)の効果と副作用

果物から開発された糖尿病治療薬 カナグルは、りんごや梨に含まれる物質に数々の改良を加えることで開発され、世界80ヵ国以上で承認されています。(2022年5月現在) カナグルは飲むだけで血糖値を改善することができるため、ダ… 続きを読む カナグル(一般名:カナグリフロジン)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

ジャディアンス(一般名:エンパグリフロジン)の効果と副作用

慢性心不全にも使える糖尿病治療薬 ジャディアンスは2型糖尿病と慢性心不全に使用できるお薬です。 ジャディアンスは膵臓ではなく腎臓に作用することで効果を発揮し、血糖値を改善することができます。 ジャディアンスは誰でも飲むこ… 続きを読む ジャディアンス(一般名:エンパグリフロジン)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

スーグラ(一般名:イプラグリフロジン)の効果と副作用

余分な糖を排泄する糖尿病治療薬 スーグラは国内で創製された糖尿病治療薬で、1型糖尿病と2型糖尿病の両方に使用できます。 スーグラは膵臓に作用せず血糖値を改善することができます。 そのメカニズムとして、余分な糖分を尿として… 続きを読む スーグラ(一般名:イプラグリフロジン)の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

人気記事

【医師が解説】喘息の長期管理薬(吸入ステロイド)の効果と副作用

喘息の長期管理薬とは? 喘息は、気道に慢性炎症が起きて狭くなっている状態です。それが引き金となって気道が過敏になり、ちょっとしたきっかけで咳や息苦しさをくり返します。 喘息の治療は、 炎症を抑え、喘息の悪化や発作を予防す… 続きを読む 【医師が解説】喘息の長期管理薬(吸入ステロイド)の効果と副作用

カテゴリー:喘息の長期管理薬(吸入ステロイド)  投稿日:

SGLT2阻害薬の効果と副作用

SGLT2阻害薬とは? SGLT2(エスジーエルティー・ツー)阻害薬は糖尿病の治療ガイドラインで定められている治療薬のひとつで、膵臓ではなく腎臓に作用することで血糖値を改善する働きがあります。 SGLT2は腎臓に存在する… 続きを読む SGLT2阻害薬の効果と副作用

カテゴリー:糖尿病治療薬  投稿日:

【医師が解説】脂質異常症(高脂血症)の症状・診断・治療

脂質異常症(高脂血症)とは? 脂質異常症とは、 悪玉コレステロール(LDL)の上昇 中性脂肪(TG(トリグリセリド))の上昇 善玉コレステロール(HDL)の低下 のどれかを満たした時に診断される病気です。 昔は高脂血症と… 続きを読む 【医師が解説】脂質異常症(高脂血症)の症状・診断・治療

カテゴリー:脂質異常症(高脂血症)  投稿日:

\ この記事をシェアする /

TWITTER FACEBOOK はてな POCKET LINE