安心のファミリークリニック 「おとな」も「こども」も

安心のファミリークリニック 「おとな」も「こども」も

病院に受診するときに、こどもを一緒に連れてこれるクリニックがあればとても便利。

ですが、いわゆる「ファミリークリニック」は、本来の専門は「おとな」か「こども」のどちらかがほとんど。

私たちクリニックにも、子育て世代のスタッフが多く働いています。

当院ではスタッフにとっても喜んでいただけるような、「安心のファミリークリニック」を目指しています。

医療の安心

ファミリークリニックとして、「おとなの医療」も「こどもの医療」も高い水準を心がけています。

それぞれの専門家が診察

「おとな」と「こども」では専門性が異なります。
当院ではそれぞれ「おとなの内科」「こどもの小児科」にわかれ、それぞれの専門家が診察をしています。

12歳~15歳は、どちらでも対応させていただきます。

耳鼻科・婦人科・心療内科との連携

また同じ法人として耳鼻科・婦人科・心療内科の診療も行っているため、必要に応じて院内紹介がスムーズに可能です。

総合的に診察をし、気軽に専門家に相談できるために安心です。
どの科に受診しようか悩んだ時も、院内で必要に応じて適切な科にご案内させていただきます。

病院によるバックアップ

日本医大武蔵小杉病院や関東労災病院の医師が多数在籍しており、密接な病診連携をとっております。

このため診療時間外や緊急時も、スムーズな受診が可能です。

体験の安心

治療成果を高めるためにも、「通いやすさ」はとても大切です。
当院では医療体験を、ITを活用したオペレーション改善でPDCAをまわし、追及してまいります。

医療体験と働きやすさの追求

お待たせしない

診察ではお待たせする時間を少なくできるよう、内科医師は2~3診体制となっています。

WEB予約やLINE問診を活用し、なるべくお待たせしないように工夫をしています。

手間を少なく

公式LINEをプラットフォームにして、すべてのことが完結するようになっています。
キャッシュレス決済も各種利用でき、なるべく手間をかけないように取り組んでいます。

忘れない

通院予定はついつい忘れてしまうもの。

予約日の前日のリマインドや、通院をそびれてしまった場合のリマインドが送られてくることで、しっかりと必要な治療を続けることができます。

つながりの安心

つながりが人を救う、家族の豊かさが心を育む

当院では「健康」を入り口にして、皆さんのつながりを大切にしていきます。

診療時間外は集いの場に

私たちのクリニック診療時間外は、地域のみなさんに楽しんでいただく場にできないかと考えています。

ママ友同士で来て、1人みていただければブレーメン通りでお買い物も

キッズスペースや待合が、地域のコミュニティースペースとなればと考えています。

日曜やお祭りでのイベント

当院5階や旧クリニックは、日曜が休診となります。

その時間を活用して、お子さんたちが喜ぶイベントから健康教室やリラクゼーションなど、様々な企画を検討しています。

夏祭りなどでは、催し物を行いたいとも考えています。

バーバパパが待ってるよ

仲良し家族のバーバパパファミリーが、いっしょにクリニックで挑戦します。

健康のことはもちろんのこと、環境のことや個性のことなど、大事なことを学びましょう。

そしてなによりも、家族の楽しさと幸せを伝えてくれます。

バーバパパのつなぐ想い